業者選びに役に立つ建設・工務店に関連した業者をご紹介します。

建設会社コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月11日 [FAQ]

解体工事を依頼するときの注意点とは?

今度、今の住まいを建て替えたいと考えていて、新しい住まいのプランについてはどんどん考えることができているのですが、今の住まいの解体工事もしなければならず、そのための業者探しに苦労しています。
解体工事をしてもらうのは初めてであり、どういう業者を利用すれば問題なく工事を進めてくれるのか分からずに不安になっているので、業者の選び方についてポイントを知りたいです。

回答

いろいろな要素をチェックしましょう


まず、解体工事をする際には産業廃棄物が出てしまうことがあるのですが、それはきちんと決められた方法で処理しなければ違法となるのですが、産廃処理を業者がちゃんと行うのか、事前に確かめておきましょう。
また、工事をしているときに事故が起きてしまったり、物を壊されてしまったりする可能性もあるのですが、その際にはその業者がきちんと工事保険に加入していれば補償を受けることができるため、この点についてもチェックしましょう。
取り壊し範囲についてはそれぞれに希望があるでしょうが、その希望をきちんと満たした工事をその業者がしてくれるかどうかを相談する際にちゃんと確かめておきます。
また、取り壊しの期間についても、いつ着工していつ完工するのかスケジュールを確認しておき、できるだけこちらの希望を満たしたスケジュールで工事を進めてくれる業者に依頼をするべきです。
さらに近隣挨拶を業者が重視してくれるかどうかも確認し、どのタイミングで近隣挨拶をするのかも業者としっかりと打ち合わせをして、挨拶を徹底してくれることをチェックしましょう。
解体費用については業者ごとに違いが生じることがあるため、同じような条件でそれぞれの業者から見積りをもらってみて、どのくらい費用に違いがあるのかを確認し、できるだけ安く工事をしてくれる業者を見つけると良いでしょう。
さらに費用の支払い方法や支払う時期についても業者ごとにルールが異なっていることがあるため、できるだけ都合の良い方法や時期を認めてくれる業者を見つけましょう。
解体工事の際に不用品をすべて回収し処分してくれるような業者や手続きを代わりに進めてくれるような業者もあるため、自分の必要としているサービスに対応してくれるかどうかにも注目すると良いです。
これらの点に注目をして解体工事を依頼する業者を選ぶことによって、できる限りの要望を満たしたサービスを受けることができるため、業者を選ぶ際にはじっくりと時間をかけてそれぞれの要素について比較検討をするべきであり、妥協せずに業者選びをすることで後悔をすることがなく、満足できる結果を得ることができるのです。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク