業者選びに役に立つ建設・工務店に関連した業者をご紹介します。

建設会社コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月18日 [FAQ]

家の間取りを変えるリフォームはどこへ頼むのがいいですか?

中古の戸建てを購入したのですが収納スペースが少ないため、間取りを変えて収納場所を作るリフォームを考えています。昔のタイプの作りの家で部屋が続いている感じの作りで引き戸やふすまで区切られています。部屋数が多く広いわりに安かったのでリフォームすることを想定して購入を決めました。リフォームが完了してから引っ越しをするつもりなのですが、間取りを変えるリフォームは相談してからどのくらいの期間がかかるでしょうか?
また、このようなタイプの工事はどこへ依頼するのが一番良いでしょうか?

回答

地元で信頼できる工務店さんに頼むのがおススメです


リフォーム工事を行う会社はいくつかあり、建設会社や工務店に依頼する、直接大工さんに依頼する方法などが挙げられます。一般的に知名度の高い建設会社は信用性は十分、作業も丁寧でアフターフォローも充実している一方、料金は高めの傾向です。大手は宣伝や広告費に経費を使いますので、どうしても料金設定が高くなっています。工務店は数多くあり、家づくりを丸ごと依頼出来る場合もあればリフォーム工事をより専門としているところなど得意性は様々です。リフォーム後に不具合があったり、相談したいことが出た場合を考えるとお住いの地域で信頼できる、話しやすい工務店を見つけるのがベストです。地域において長く営業を続けている工務店であれば信頼により成り立っていると言っても過言ではありません。仕事が雑で、信用できないところであれば続けることは出来ないからです。新居のご近所へご挨拶に行かれる際に聞いてみるのも一つの手でしょう。間取りの変更リフォームのは壁を撤去することでむき出しとなる接合部の処理により料金も施工期間も大きく変わります。天井、壁、床についてその分をどのようにするか施工業者と相談しなくてはいけないでしょう。また、大事な個所を工事してしまい、家の強度が落ちることのないよう、家の構造をしっかり理解している業者を選ばなくてはいけません。
ご自身で見つけられた工務店がどのような施工実績があるか、間取り変更のリフォーム実績が豊富であるかホームページをチェックされたり、問合せで聞きましょう。
複数の工務店に相談され、施工費用の見積もりを取り、間取り変更工事の詳細についてどのようなアイデアがあるか聞いてみるとよいでしょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク