業者選びに役に立つ建設・工務店に関連した業者をご紹介します。

建設会社コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年08月18日 [FAQ]

ハウスメーカーの違いを見分ける方法はありますか?

マイホーム建設のために、信頼できる家づくりを任せられるハウスメーカーを探しているのですが、たくさん候補があり過ぎて、どこを選ぶのが正解なのか悩んでいます。
きっと良くテレビCMで拝見するような大手の会社なら安心なのでしょうが、これまで自分なりにいろいろ調べてみた範囲では、大手ほど建設費用が高くなる傾向があるみたいで、私は普通のサラリーマンで、予算もかなり限られているので、大手は極力避けた方がいいと考えています。
ということで、地元のハウスメーカーの展示場を中心に回っているのですが、正直どこがいいのか、展示場を回っているだけでは判断することができません。
もちろん、外観や使用している設備や建材などには違いがあって、見た目では違いを理解することもできるのですが、自分に最もマッチしたハウスメーカーを見分ける方法があれば是非教えて欲しいので、どうかよろしくお願いいたします。


回答

いろいろな要素をきちんと考えて自分自身に最適な会社を選択しましょう。


ハウスメーカーを選ぶ基準には、価格やデザインの他にも、「建物の構造・工法」「サービス体制」「担当者との相性」など多くのポイントがあります。
家づくりには多額のお金が必要になるため、価格はとても大事なポイントで、ハウスメーカーを選択する上でも重要な判断基準になりますが、価格だけでハウスメーカーを決めることは避けた方がよく、同じく知名度だけで判断することもやめましょう。
ご指摘の通りに、知名度が高い大手ハウスメーカーは、建築費用が高額なる傾向にあり、それはテレビCMや営業を幅広く行うための人件費などの経費に多額の費用をかけているからです。
もちろん、それだけで候補から外す理由にはなりませんが、一番大切なのは、各ハウスメーカーが建設している住宅の詳細や、会社の方針などをきちんと調べて、価格も含めて自分自身に最適な会社を選択することです。
どこに依頼するか最終的に迷ったなら、親身になって相談に乗ってくれて、家を建てた後のアフターサービスの充実度も確認して、心から信頼できると判断できた会社を選択しましょう。
大手ハウスメーカーだと、会社が潰れる可能性は低いですが、地元の小規模なハウスメーカーの場合は、それと比べて倒産リスクはどうしても高くなりますので、経営状況もきちんと把握することが大切です。
その上で、建物の構造や工法についても多少なりとも勉強して、サービスや相性も含めて自分自身に最適だと思えた会社と契約してください。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク